毛髪化学研究所の白髪研究

毛髪化学研究所がオススメする白髪を減らす3つの方法!

毛髪化学研究所の白髪研究

髪に良くない活性酸素。

 

取り除く方法を探していたら、毛髪科学研究所というページを見つけました。

 

白髪の出現を少しでも遅らせる方法が書かれていましたので、ご紹介します。

 

毛髪科学研究所
http://hair-ib.com/pdf/shiraga_12_8b.pdf

 

白髪の出現を少しでも遅らせるための方法をご紹介します。

 

(1)睡眠をしっかりととる(早寝習慣)

 

健康な髪の元になる細胞の多くは、寝ている間に作られます。

 

夜 10 時過ぎ頃から2時頃成長ホルモンなどの美容に欠かせないホルモン物質が活発に出ると言われています。

 

可能な方は早寝習慣を身につけましょう。

 

(2)良質のタンパク質をとり白髪の原因の活性酸素を効率よく除去。

 

髪の毛は、アミノ酸が結合したケラチンというタンパク質からできています。

 

健康なツヤのある髪を保つためにも、豆腐などの大豆食品からタンパク質を摂取するようにしましょう。

 

プロティンやシルクサプリも有効です。

 

ビタミンC,イソフラボン、ポリフェノールなど抗酸化物質食品を摂取しましょう。

 

最近では、より効率的に活性酸素を効率的に除去する活性水素サプリも有効です。

 

(3)頭皮ケアをしっかりとする

 

頭皮に皮脂や汚れが詰まっていると、健康な髪は生えにくくなります。

 

頭皮環境を整えると白髪の出現を遅らせることができるので、頭皮の皮脂を酸化させにくい良質なシャンプー(泥系ミネラル入り通称ブラックシャンプー)を使うことがお勧めです。

 

病気の原因・老化の原因の 90%は活性酸素と言われています。

 

人間の細胞の寿命は 120 年といわれています。

 

その細胞をいかに大切にしてあげるかがとても重要となります。

 

毎日の十分な睡眠、多彩な食事(特に抗酸化食品)、適度な運動をとり入れできるだけ細胞をサビさせない実践ができます。

 

とりわけ水素を効率よく摂取することが美しい髪を生み出す体内環境をつくるかが基本です。

 

人は等しく年をとるもの。

 

お肌のアンチエイジングと同様、白髪の出現を少しでも遅くしようとする努力は大切です!

 

日ごろから頭皮環境を意識して、若々しい黒髪を維持していきましょう。

 

毛髪化学研究所がオススメする白髪を減らす3つの方法!

 

このサイトには、このような画像が、【白髪改善写真】として載せられていました。

 

白髪は改善できる、そう信じて取り組みたいですね!

 

白髪サプリランキングをチェック


ホーム RSS購読 サイトマップ